334 ビュー

第7回 そろそろノートブックを新しくつくってノートをまとめよう

ここまでで、かなりの数のノートが「inbox」ノートブックにたまっているのではないでしょうか。
中でもWebクリップがかなりの数を占めているはずです。

毎日の日記は、ひとつの出来事毎にノートをつくっているなら、1日分で5つも6つものノートができているでしょう。

それに、読書メモが、一つにつき一つのノートでできているはずなので、もしかしたら全部合わせてすでに100くらいのノートができていてもおかしくありませんね。

蓄積をする、という用途のためなら、この調子でどんどん「inbox」ノートブックに情報を詰め込んでいってもかまいません。
Evernoteの検索能力はすごいので、どんなに埋もれていてもちゃんと見つけ出してきてくれます。

しかし、データの数が多くなってくるとやはり分類・整理したい、というのが人の自然な気持ちですよね。

そこで新しいノートブックをいくつかつくってこれまでためたノートを振り分け、「inbox」ノートブックをからにしましょう。
そう。inboxは空にしておくべきものですから。

3つの新しいノートブックをつくる

1.ファイル>新規ノートブックをクリック。

名前を聞かれますので、「Webクリップ」「日記」「読書メモ」と、これまでにつくってきた3つの種類のノートに合わせて3つのノートブックをつくりましょう。

最初に「inbox」ノートブックを作った時のことを思い出してください。

今更人に聞けないEvernote~第3回 ネットの記事のクリップから始めよう 

こちらで、新規ノートブックの作り方を思い出してくださいね。
今回は新規ノートブックをつくるとき「このノートをデフォルトにする」にチェックをいれてはだめですよ。それがデフォルトになってしまいますから。

3つできましたか?

一番左の列に3つのノートブックが表示されましたね。

inboxのノートを、つくったノートブックに移動する

2.「inbox」のノートをCtrキーを押しながらWebクリックのノートを複数選択します。選択状態のままドラッグして、新しくつくった「Webクリップ」ノートブックへ持って行き、そこでドロップしてください。
すると選んだノートブックがそこに移動しましたね。

また、以下の様な方法でも可能ですよ。
複数選択すると、右側にそれらのノートが表示されるので、下に示されるメニューリストから「ノートブックへ移動」を選んで移動させることもできます。

idou

3.同じ要領で、日記、読書メモのノートブックに振り分けてしまってください。

inboxがからになりましたか?

これで分類整理は完了です。

どれにも入らないノートは?

しかし3つのノートブックどれにも入らないノートができてはいませんか?

たとえば「自分の考えを書いたノート」とか「写真だけのノート」とか。

このようにどのノートにも入らないノートというものができるものです。

それをすべて何らかのノートブックをつくって入れようとするとノートブックが乱立してしまい整理したはずが逆に訳がわからなくなってしまうことがあります。

そんなときのために、必須のおまじないがあります。

それは

「スクラップ」という名前のノートブックをつくる

これです。

ここには「どのノートにも入らないけど、とりあえずinboxはからにしないといけないし・・・」とか、「ノートブックはつくってあるけど、ふりわけるのは今は面倒。したくない。だけどinboxはなんとしても空にしておきたい」などというときに「とりあえず放り込んでおく便利ノートブックです。

そしてこのノートブックがおそらく一番ノートの数が多くなると思います。

私のノートは現在14500ほどありますが、スクラップノートブックに放り込んでいるノートはなんと5300もあるのです。

でも、別に困っていません。検索をかければすぐに見つかるから。

だから迷ったときはどんどん「スクラップ」に入れましょう。そして後から整理すればよいのです。

これで本当に「inbox」が空になりましたね。

それではまた。

kita

投稿日:

執筆者:

PR

いらっしゃいませ

me
「知的生活ネットワーク」から「今更人に聞けないEvernote」についての記事を切り出したものです。
Amazon より,本を出版しました
25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。
【告知】12月25日から出版記念セールを行います。


知的生活についてのブログです知的生活ネットワーク
教育に関する記事は、Lyutyleの教育ちゃんねるへどうぞ

新しい記事はありません